【悪用厳禁!!】文章の反応率が高まる、思わず読み手がビクッと反応してしまう8つの欲求とは?


どうも、セールスコピーライターのマルタです。

 

心理学的に人はどうしても反応せずにはいられない8つの欲求というものがあります。

そしてその8つの欲求に訴えかけるセールスを仕掛ければ、お客さんの購買意欲を引き立てる事ができます。

 

結構強力なので、日常生活ではむやみやたらと使わないでくださいね(笑)

 

さて、本題ですが、

その8つの欲求というのは「生命の8つの力」と呼ばれていて、英語では「Life-Force-8」で「LF8」などと表記されることもあります。

これらは「現代広告の心理技術101」の著者であるドルー・エリック・ホイットマンが提唱する人間に生来的に備わっている欲求だと解説しております。

このパワフルな欲求を刺激するワードを文章へ散りばめることで反応率がうなぎのぼりで高くなる。

 

本日はそんな話です。

 

生命の8つの力

冒頭でも紹介しました8つの欲求は以下に分類されます。

  1. 生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。
  2. 美味しい食べ物、飲み物を味わいたい。
  3. 恐怖、痛み、危険を免れたい。
  4. 性的に交わりたい。
  5. 快適に暮らしたい。
  6. 他人に勝り、世の中に後れを取りたくない。
  7. 愛する人を気遣い、守りたい。
  8. 社会的に認められたい。

 

現代広告の心理技術101のP29より引用

おそらくザーッと眺めると、「まぁそりゃそうだな。」と当たり前だと思われるでしょう。

しかし、当たり前すぎるがゆえにもはや誰も意識しないような潜在意識に潜り込んでいる欲求ですので、これらを刺激することは人間のコアな部分を刺激することと同じことなのです。

 

潜在意識へのセールス、、、なんて恐ろしい響き(笑)

 

1.生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。

仮にあなたの街に立ち並ぶ大きな建物が崩れて来てその現場にあなたが居合わせてしまったとします。

おそらくあなたは一目散に逃げるはずです。
その瞬間におそらく何かを考えるなんて事はしないはずです。

そんな非常事態に、「家の鍵閉めたっけ?」とかそんな事考える余裕ないですよね?(笑)

 

無意識に、無条件に体が逃げるハズです。

 

つまり「自分が生き残りたい!長生きしたい!」という反応です。

こういった反応は人間に8つの欲求の内の「生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい」という欲求が刺激されているのです。

 

他にも、長生きしたり、長生きするために体を健康に保つサプリメントの商品が売れるのもこういった理由があるからなのです。

 

2.美味しい食べ物、飲み物を味わいたい。

美味しいものを食べたい、飲みたいという欲望は常に人間の中にあります。

 

究極的な話をすると、人間は毎日水を飲んで白米を食べ続ければ理論上生きることは出来ます。

しかし、毎日毎日、白米に水とか死ぬほど辛いし、なにより心が乾きます(笑)

 

 

人間には生来的には「美味しいものを食べたい!」といった欲求があるから、人はフレンチや高級料理などオイシイ物を求めるのです。

 

3.恐怖、痛み、危険を免れたい。

恐怖から逃れたい、あるいはリスクを取りたくないという欲求です。

痛みや危険から逃げたいというのはおそらくあなたも日常レベルで経験しているはずです。

下手すると死にたくないというのもこの欲求でしょう。
死はコワイですからね。

 

目の前からガラの悪い集団が来たら怖いですし、その道を通りたくないですよね。

それは恐怖や痛み、危険から逃れたいという欲求が反応している証拠なのです。

 

 

ちなみに人は「快楽を得る」よりも「苦痛を避けたい」という思いのほうが10倍強いと言われています。

 

4.性的に交わりたい。

この欲求があるから人類は種を繁栄させてここまで文明が発展したのです。

 

「カワイイ子と付き合いたい」

「肉体的に繋がりたい」

といった欲求です。

 

これはイメージできるかと思います。

 

この欲求があるからこそ奥さんがいるのに他の子とついつい関係を持ってしまうわけです。

ちなみに恋愛商材やアダルトアフィリエイトはネットビジネス業界でかなり儲かるジャンルとも言われています。

 

5.快適に暮らしたい。

人が部屋の広さやオシャレなインテリア、快適さにこだわる理由はこの欲求から来ています。

セールスレターでよく見かける「インターネットで稼ぎを増やすことができれば、ワンランク広くて、景色の良い家に住むことが出来ますよ。」というのはこの欲求を刺激したコピーとなります。

 

あるいは、家でなくても
高級レストランや高級ホテルで一夜を過ごして優雅な気分になるのはこの欲求が刺激されているからなのです。

 

6.他人に勝り、世の中に後れを取りたくない。

他人よりも自分が優れていたい、能力で劣りたくない、あるいは社会的地位も上でいたいという欲求です。

人間関係においても「あのチャラ男には負けたくない」みたいなありますよね(笑)
特にあなたが好きな女性がいる場合だとますます他の男に勝りたいという意識は強くなります。

 

世間で年収を意識しあって、勝ち組負け組を分けたがるのもこの欲求があるからなのです。

 

7.愛する人を気遣い、守りたい。

あなたが愛している最愛の人や家族を守りたいという欲求です。

この欲求は時に、一番最初の「生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。」という欲求よりも強力である可能性があります。

 

例えば、街が崩壊してあなたがその現場に居合わせてしまった時一人だと無意識に逃げることでしょう。

しかし、あなたの守るべき家族がその場にいたら、あなたは自分の生き残りよりも、家族の生き残りを優先することが出来ます。

 

つまり、人は大切な人のためなら命も投げ出せるという何とも暖かい結論に至りますね(笑)

 

ちなみに僕の経験上ですが、セールスレターなどでは「これをやらないとあなただけでなくあなたの周りの人にも被害が及びます」など、他人を巻き込むと反応率が高くなります。
※ただし、嘘はいけませんよ(笑)

 

8.社会的に認められたい。

あなたの評価や仕事ぶりを上司や経済的成功者に認められたいという欲求です。

 

「あの人仕事できるよね~!」

「あの人やっぱ尊敬するわ~!」

「あの人ナシじゃ生きていけない~!」

みたいなことってめちゃくちゃ言われたいですよね?(笑)

人はそういった社会的に認められたいという強烈な欲求を持っているのですよ。

 

 

もっとわかりやすく説明すると「誰かに必要とされている感覚」に近いのではないでしょうか。

 

まとめ

以上が、人間の生来的にインストールされている「生命の8つの力」と呼ばれるものでした。

これら欲求を潜在的に刺激する表現を文章に混ぜ込んでいくと読者の反応率を飛躍的に高めることができます。

 

また、これらの知識を日常レベルの会話やプレゼンテーションなどに応用してあなたの企画を通してしまうのも1つの手ですね。

 

ただし、何度も言うようにこれらはむやみやたらと使わないように!(笑)

 

 

マルタ
福岡に佇むセールスコピーライター。ライティングスキルを乱用して個人の方や事業主の方の「個性」を発信しまくるお手伝いしています。東京喰種とキングダムにドハマリ中♪
2017年こそはアウトドア派コピーライターを目指すため読書会を開催し始めました!

詳しいプロフィールはこちら

●Facebook ●Twitter ●Instagram ●LINE@

【注目!】コピーライティングで稼ぎたいなら・・・


もし今コピーライティングの教材を探しているのであればちょっと待ってください!

  • コピーライティングで具体的にどうやって稼げばいいのかわからない
  • ライティングスキルが上達している気がしない
  • このままでちゃんと結果が出るのか不安

  • そのような悩みや不安を解消するためのコピーライティング講座へのご案内です。


    どうして世の中には稼げるライターと稼げないライターが存在するのか?
    その秘密を知らないとあなたはお金に、時間に、多大なる損をすることになります。



    これから先10年、20年後もコピーライティングを駆使して賢く自由に生きていきたい
    そんなあなたにぜひ参加して欲しいオススメの講座です。


    コピーライティングの基礎をはじめからていねいに

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    マルタ

    福岡に佇むセールスコピーライター。ライティングスキルを乱用して個人の方や事業主の方の「個性」を発信しまくるお手伝いしています。東京喰種とキングダムにドハマリ中♪
    2017年こそはアウトドア派コピーライターを目指すため読書会を開催し始めました!
    詳しいプロフィールはこちら ●Facebook ●Twitter ●Instagram ●LINE@