今すぐコピーライターになって起業するための3つのステップ


どうも、コピーライターのマルタです。

今すぐにコピーライターになって起業するシンプルな方法について説明します。

 

コピーライターとして起業したいのですが、何をやれば良いのでしょうか?

そういったコメントをちらほら頂くので、今回はコピーライターになって起業する為のステップをご紹介します。

 

1.コピーライターと名乗る

今すぐコピーライターになるための一番シンプルな方法は「どうも!今日からコピーライターです!」みたいに名乗ることです、以上!

 

・・・

と言うと、生卵ぶつけられそうなので、、、もう少し詳細を。

 

実際にコピーライターとして活動していくために資格は必要ありません。
ですからある意味、名乗ってしまえばコピーライターになれてしまうのです。

なんなら、名刺の1つでも作ってみるとあら不思議!

「コピーライター 〇〇」※〇〇にはあなたの名前を入れて下さい

となって、人と会うときもスッと名刺を出せば「コピーライター」として認識されます。間違いない!

 

・・・ただ、そうは言ってもカンタンにいかないのも事実です。

なぜなら、資格が必要ない分「コピーライターとしてどのぐらいの技術が必要なのか?」については人それぞれ違うからです。

 

コピーライターとしての一歩が踏み出せないというあなたは、圧倒的な知識と多少の実践をこなせば自信をもってコピーライターとして名乗って活動しても良いのではないかと思います。

 

2.コピーライティングの知識をひたすら叩き込む

ひたすら知識を叩き入れましょう。
これはまぁ当たり前ですけども、ひたすら勉強しまくってください。

あなたがこれからコピーライターとして活動していくために実績は必要ありません。

「誰にも負けないぐらい圧倒的にコピーライティングの勉強しました!だからあなたの求める最高のコピーを自分は書けます!」

という自信があれば問題ありません。

 

僕自身、全く実績がない状態で「実績はありませんが、一流のコピーライターです」と募集をかけたら人が集まりました。(もちろん実績がないぶん、安めの金額設定でしたが・・・)

ですので、コピーライターを目指すのであれば最初は圧倒的な知識量が大事になってきます。

 

では、具体的にどのような勉強をすればいいのか?

以下の3つは必須です。

  1. コピーライティング
  2. マーケティング
  3. テストライティング

 

1.コピーライティングの勉強

コピーライターを目指すなら大前提として勉強するべきテーマですね。

まずはコピーライティングの知識からつけていくことが大事です。

迷える未来にコピーライター
でも実際どの教材を買えばいいのかわからない!!

という方も多いのではないでしょうか?

 

これからコピーライティングを目指すあなたに僕がオススメする教材は以下の3つです。
※このリンクから購入いただけたらもれなく特典がございます!
ただ特典の内容はまだ決めてないので(笑)ぼくの提供できる範囲であなたの望むもの1つをオーダーメイド特典としてプレゼントします。

現代広告の心理技術101

この書籍は現在すでに何かしらコピーライティングをかじっている人にとっては退屈かもしれません。

しかし、裏を返せばこれからコピーライターを目指す方にとってはかなり網羅性が高いと感じます。

おそらく全部を消化するには時間を要するとは思いますが、その分密度も高いので最初はこれ一冊あればいいかなと思います。

この教材はどちらかと言うと、海外視点のノウハウが語られていますので、どちらかと言えば心理学チックでコピーライティングの原点や本質に近い内容となっています。

興味ある方はコチラから!

 

The Million Writing

こちらはインフォトップのPDF教材です。
この教材ではテクニックやノウハウ、セールスレターの書き方が主に記載されております。

結構エッジの効いたコピーライティング教材ですので「うっ」となる可能性は否めませんが(笑)、そのぶん相手の心にグサッと刺さる表現を学べるのもコチラの教材だと思います。

個人的にはかなりオススメで、ぜひとも買って欲しい!!

 

10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方文章

この書籍はセールスレターや広告ページをブロック毎に分けて、解説しているので初心者に非常にわかりやすい構成となっています。

またポイントも要点を押さえているのでかなり効果の期待できる書籍です。

 

ご紹介した3冊は僕が最初コピーライティングを学ぶ際に参考にしていた教材です。

まずはコピーライティング教材を1つ購入して知識を徹底的に詰め込んでください。

 

2.マーケティングを勉強

次にマーケティングを学びましょう。
と言ってもマーケティングという言葉はかなり範囲が広いので「どこからどこまでがマーケティングか」とは一概に言えません。

ですので、イメージを掴むためにもまずはこちらの書籍をオススメします。

マーケティングの書籍はけっこう専門的なものが多くてとっつきにくい印象がありますが、こちらの書籍はストーリー形式でマーケティングを解説しているのでかなり読みやすくてオススメです。

一人一人の強みを見つける展開にも乞うご期待!(笑)

 

コピーライティングをいざ活用して収益化しようとしても販売戦略が必要となります。

ですので、そういった意味でもマーケティングは必須スキルと言えます。

 

3.テストライティング

起業する前にセールスレターや広告ページを一度テストで書いておきましょう。

 

理由は2つ。

1つ目は、セールスレターは1つのテーマを1万文字以上書き上げるため、最初は中々慣れません。

ですので、一度書いておくと実感が湧きますし、自分が「どれぐらいの文章を書き上げるのにどのぐらい時間がかかるか?」「集中力はどのぐらい持つか?また対策するならどうすべきか?」など少しでも体感しておくべきだと思うのです。

 

そしてもう1つの理由は、最終的には学んで実践することが大事です。

どれだけ知識をインプットしたところで、それをアウトプットできなければ定着率はガクッと下がります。

圧倒的に学ぶのであれば「インプット⇒アウトプット」のサイクルが重要です。

 

コピーライティングとマーケティングの勉強をダイレクトに実践する場としては、個人的にはブログよりもセールスレターや広告ページが一番適しているかなと。

ですので、起業する前にセールスレターや広告ページを一度テストで書いておきましょう。

 

3.コピーライターとして売れる商品をひたすら洗い出す

コピーライターとして活動していくためにあなたは何ができるか?を考えてみましょう。

コピーライターとして提供できるサービスは無数にあります。

  • セールスレターや告知ページの代筆
  • チラシやDMの作成
  • ブログ、メルマガの代筆
  • キャッチコピーを考える
  • プロモーションライターとして活動する
  • コピーライティング講座やスクールの運営
  • コンテンツを作って販売する

コンサルタントとして活動していくのもアリですね。

あなたが一番提供しやすいサービスを1つ決めてビジネスをスタートさせましょう。

まとめ

今すぐコピーライターとしてビジネスをスタートさせるためには、

  • 名乗る
  • 勉強する
  • 商品を決める

の3ステップです。

この3つを決めて、今すぐコピーライターになっちゃいましょう!

では。

マルタ
福岡に佇むセールスコピーライター。ライティングスキルを乱用して個人の方や事業主の方の「個性」を発信しまくるお手伝いしています。東京喰種とキングダムにドハマリ中♪
2017年こそはアウトドア派コピーライターを目指すため読書会を開催し始めました!

詳しいプロフィールはこちら

●Facebook ●Twitter ●Instagram ●LINE@

【注目!】コピーライティングで稼ぎたいなら・・・


もし今コピーライティングの教材を探しているのであればちょっと待ってください!

  • コピーライティングで具体的にどうやって稼げばいいのかわからない
  • ライティングスキルが上達している気がしない
  • このままでちゃんと結果が出るのか不安

  • そのような悩みや不安を解消するためのコピーライティング講座へのご案内です。


    どうして世の中には稼げるライターと稼げないライターが存在するのか?
    その秘密を知らないとあなたはお金に、時間に、多大なる損をすることになります。



    これから先10年、20年後もコピーライティングを駆使して賢く自由に生きていきたい
    そんなあなたにぜひ参加して欲しいオススメの講座です。


    コピーライティングの基礎をはじめからていねいに

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    マルタ

    福岡に佇むセールスコピーライター。ライティングスキルを乱用して個人の方や事業主の方の「個性」を発信しまくるお手伝いしています。東京喰種とキングダムにドハマリ中♪
    2017年こそはアウトドア派コピーライターを目指すため読書会を開催し始めました!
    詳しいプロフィールはこちら ●Facebook ●Twitter ●Instagram ●LINE@