コピーライティングのテクニックに依存し過ぎたら何も得られず人生終わる話


どうも、コピーライターのマルタです。

 

コピーライティングで人を商品購入へ誘導しようぜ!

このような巷に溢れているコピーライティングのテクニックをあなたは日々学んでいるのでしょうか?

もちろん、それは大切な自己投資だと思います。

 

しかしですよ、、、

もしあなたが「テクニックが全てだ!」と思っているのであればそれはキケンです。

 

テクニックを学んでいるにも関わらず「あれ、、、なぜか稼げないぞ」と感じているはずです。
(認めたくはないかもしれませんが・・・)

テクニックちゃん
わたしに全てを捧げてくれるなら、あなたをぜーったいお金持ちにします♡
ノウハウコレクター
よ、よ、、よろこんでぃっ!♡

 

数ヶ月後・・・

ノウハウコレクター
おいぃ!全然お金持ちにならねぇじゃねぇか!!

全財産ぜんぶ捧げたのにぃ。゚(゚´Д`゚)゚。

みたいな結末が待っています。うん、間違いない。

 

テクニックだけに執着して追い求め過ぎると、最終的に稼ぐことができずに人生終わりますよ。

 

コピーライティングのテクニックは
「人の感情」から逆算して生まれたモノ

ここで、冷静に考えてみて下さい。

コピーライティングのテクニックはどこから生まれたのか?

テクニックの根源は「人」なのです。

 

「人がどういったものに興味を示すのか?」「どういった言葉に反応を示すのか?」そういった統計学から編み出された公式です。

 

つまり、あなたが、

  • 億万長者になれるスキル
  • いつでもどこでも自由に仕事をしながらサラリーマンの年収を超えることができるようになれる
  • 人の心理を操って、思い通りに行動させるマインドコントロール術

みたいに神格化しているコピーライティングテクニックというものを紐解けば、統計のよって編み出された「ただの結論」に過ぎないということになります。

 

まずはこれを理解することが大事です。

 

あなたがコピーライティングで稼ぐためには、テクニックの中心にある「人のキモチ」を知らなければなりません。

ですので、あなたが学ぶべき事はテクニックではなく、根本となる「人」ということです。

 

コピーライティングと言うものを一本の木と例えるならば、「本質は幹」、そして「テクニックは枝葉」になります。

枝葉は時代とともに、季節とともに散っていくのです。

すなわち、時代とともに使えなくなるテクニックがあるということです。

 

しかし、木の幹は時代が変わってもたくましく生き続けます。
なので、幹が大事なのです。

これをおろそかにすると、時代とともに淘汰されます。

 

また、木の幹がしっかり根を張って土台を作るからこそ、枝葉も健康的に育つわけでして。

本質の土台がしっかりと理解できていないにも関わらず、学んだテクニックは生きてこないのです。

コピーライティングテクニックへの依存=時が止まる

テクニックだけを学ぶとあなたの時は止まります。
そうなれば、一銭も収益になりません。

なぜなら、時代が変わってしまえば、取り巻く環境が変われば、これまでのテクニックは通用しなくなるからです。

(人の根底にある心理自体は大きく変わらないですが、少なくとも今の時代においては「秒速1億円!」みたいにうさん臭いキャッチーに心惹かれる人は昔に比べて遥かに少なくなっていますよね。)

 

先程も言いましたように、コピーライティングのテクニックは「人間心理」を中心にして統計学から編み出された結果に過ぎないのですよね。

それはつまり、仮に2017年現在に学ぶテクニックはあくまで2017年までの人の行動心理を元に編み出されているものというわけです。

 

本質を考えず、ただただテクニックだけを乱用するということは2017年のテクニックを永久的に使い続ける事になるのであれば、あなたの2017年度のテクニックはこれからの未来2018年、2019年、それ以降の未来を生きる人たちには響かないのです。

 

だから、テクニックだけを追い求めていては稼げないと言うのです。

 

残念ながら、時は流れます。
人も時代も未来に向かって歩んでいるのです。

なのに、いつまでも時が止まったかのようなコピーを書いていても、全く売れずあなたの努力虚しく、人生は終了しますよ。

大切なのは「人」への理解であり、感情

だからといって、「テクニックを学ぶな!」というわけではありません。

根底には「人」がいる、これが本質であり大切なことなのです。

なぜなら、人が行動したり、アクションを起こしたり、商品を買ったりするのは、その人の「感情」が揺さぶられているからです。

 

突然ですが、以下のストーリーを想像してみて下さい。

ある1人の少年がいました。お金がなく、貧しい家族を助けるためボクシングチャンピオンになることが夢です。

ボクシングを習う為のお金は当然ありません。
それでも近くのジムへ行き、必死で頭を下げながら「ボクシングを教えてほしい」と交渉します。

しかし、ボクシングジムのオーナーは「ダメだ」の一点張りです。

それでも、少年はめげずに何度も何度も足繁く通い続けて、遂に1年が経とうとしていました。

ある日のこと、あまりにも少年がしつこくやってくるのでボクシングジムのオーナーは「どうしてそこまでボクシングをしたいんだ?」と聞きました。

 

少年は力強い目でこう言いました。

「貧しくてろくに飯も食えない母親と妹がいる。だから家族を養うためにボクシングで必ずチャンピオンになって、少しでも家族に贅沢をさせてやりたいんだ!金はないけどオレはケンカなら絶対に負けない自信があるんだ!

だから、一回で良いから、試しでも良いから、オレにボクシングを教えてくれないか!」

 

「・・・素質がなければすぐに追い出すからな。」

オーナーはそう言って入会を許可した。

どうでしょうか?

あくまで僕が即興でつくったストーリーなのでオチもクソもないですが(笑)少なくとも胸を打つものはありませんでしょうか?

実際にこういったシーンって映画とかにもありますから、結構イメージが湧きやすいと思います。

 

さて「コピーライティングは相手を行動させる」スキルですので、オーナーが「OK」を言ってくれたことも、少年が行動させたという点で、これも1つのコピーライティングといえます。

そして成功しています。

 

この少年が相手の心を動かすために訴えているものは何でしょうか?

 

感情ですね。

決してテクニックに頼ったものではないですよね?

 

むしろ、テクニックや思いの伝え方はイマイチでも感情が伝わるのであれば人は動くのです。

それは究極な話、コピーライティングスキルすら不要とも言えます。

 

ただ強いて言えば、もし少年が思いを伝える技術を持っていれば、1年を半年とか3ヶ月とかに短縮できたかもしれません(笑)

 

それと同様で、もしあなたが「サービスを売りたい」、「商品を購入して欲しい」など、お客さんへアクションを促すのであれば届けるべきなのは「感情」です。

「テクニック」とはその感情が伝わりやすくするためのモノなのです。

 

コチラでは具体的に「人」への理解を深める方法を公開しておりますので、ぜひ参考に♪

コピーライティングにおけるリサーチの具体的なやり方とは。

2017.01.24

 

まとめ

これまでの話をまとめると、コピーライティングのテクニックは「人」への理解ありきで生きるということです。

返報性の原理とか、バンドワゴン効果とか、ミラーニューロンとか、そういった単語を学ぶより、あなたがサービス提供したい相手が「何に喜ぶか?」を徹底的に聞いて、実際に足を運んで調べ尽くして下さい。

 

コピーライティングの本質を正しく学びたいならコチラの講座にご登録ください。

コピーライティングをはじめからていねいに

 

マルタ
福岡に佇むセールスコピーライター。ライティングスキルを乱用して個人の方や事業主の方の「個性」を発信しまくるお手伝いしています。東京喰種とキングダムにドハマリ中♪
2017年こそはアウトドア派コピーライターを目指すため読書会を開催し始めました!

詳しいプロフィールはこちら

●Facebook ●Twitter ●Instagram ●LINE@

【注目!】コピーライティングで稼ぎたいなら・・・


もし今コピーライティングの教材を探しているのであればちょっと待ってください!

  • コピーライティングで具体的にどうやって稼げばいいのかわからない
  • ライティングスキルが上達している気がしない
  • このままでちゃんと結果が出るのか不安

  • そのような悩みや不安を解消するためのコピーライティング講座へのご案内です。


    どうして世の中には稼げるライターと稼げないライターが存在するのか?
    その秘密を知らないとあなたはお金に、時間に、多大なる損をすることになります。



    これから先10年、20年後もコピーライティングを駆使して賢く自由に生きていきたい
    そんなあなたにぜひ参加して欲しいオススメの講座です。


    コピーライティングの基礎をはじめからていねいに

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    マルタ

    福岡に佇むセールスコピーライター。ライティングスキルを乱用して個人の方や事業主の方の「個性」を発信しまくるお手伝いしています。東京喰種とキングダムにドハマリ中♪
    2017年こそはアウトドア派コピーライターを目指すため読書会を開催し始めました!
    詳しいプロフィールはこちら ●Facebook ●Twitter ●Instagram ●LINE@