昼間の眠くなる症状を抑え、高パフォーマンスを維持する昼食のとり方

Pocket

どうも、コピーライターのマルタです。

 

突然ですが、

昼間眠くなりますよね?

「うん!」という声が聞こえたので、

今回は「昼間の眠くなる状態を脱出して高パフォーマンスを維持する昼食のとり方」についてお話ししていきたいと思います。

昼は何か食べないと気がすまないんだな。でも食べると眠くなっちゃうんだな。

そんなあなたにぜひ読んで欲しい。

 

昼間の眠くなる状態を脱出できれば、

ライバルが昼間にパフォーマンスがダウンしている間に追い抜くことができます。

昼間でもパフォーマンスが落ちない、あなたの一人勝ちです。

そもそも、お昼はどうして眠くなるのか

って話なんですけども、

空腹が満たされることによって、食べ物を消化するために眠くなるんです。

これは割りと有名な話です。

 

だからといって、
何も食べるなと言うわけではありませんよ(笑)

しかし、腹八分ぐらいに抑えて、二分ぐらいのスキマは作っておくことが大切なのです。

 

そうすることで、
胃に負担がかからずに、昼間の眠くなる状況を打破できるわけですね。

 

僕自身、パソコンの前でタイピングしていることが多いので、
昼過ぎなんてパフォーマンスが落ちまくってやばかったんですね。

めっちゃ眠くてしょうがなかったです(笑)

でも、昼食のとり方とか意識しはじめて、
かなり高いパフォーマンスを維持することができるようになりました。

腹八分とかお腹空いてしまうぜ~。力も出ないし・・・。

と思うかもしれませんが、それは誤解で、

適度の空腹はマジで集中力がやばくなります。
トランスモードに入ります。

 

なぜなら、
人の3大欲求のうちの1つに食欲があるのですが、

その欲求が欠けることによって、
欠けているモノを求めようとする働きが生まれます。

特に人間は昔、狩りをやっていた事もあって、
獲物を獲得して食欲を満たすことが仕事なわけですから、

獲物を仕留める、狩人の本能は凄まじいポテンシャルを秘めているのですよ。

 

食欲を欠いた状態になると、狩人の本能が徐々にむき出しになって、エネルギーが溢れ出します。

ですから、
ある程度の空腹感はパフォーマンスが高まるので、
ビジネスでも通常のお仕事でもかなり集中力が高まるのですね。

僕も、これで昼間の効率が高まり、

ライティングのスピードが早くなります。

 

空腹状態では、
タイピングスピードが通常に比べて早くなります。

また、頭が冴え渡るので行動がスピーディーになります。

仕事がテキパキできるようになるので正直メリットしかありません。

 

しかし、ただ単純に腹八分にしてもお腹すくだけですので、
昼過ぎのパフォーマンスを高める食事法について詳しく説明していきますね。

高パフォーマンスを維持するための昼食のとり方

注意するべき点は、具体的2つあります。

  1. 食べ物の気をつける
  2. よく噛むことです

この2つさえ注意しておけば、
まずパフォーマンスは乱れません。

昼間の眠気も抑えることができます。

1.食べ物に気をつける

1つ目は、食べ物に気をつけるということです。

定番と言えば定番ですが、

一番マズイのは
軽く済ませようとコンビニのパンをかじることです。

これが一番マズイ。

そもそも、糖分の摂取は眠気に繋がります。
なぜなら、甘いものを食べると血糖値があがるので、
その上がった血糖値を下げてバランスを保とうと脳がクールダウンをし始めるからです。

結果的に、眠くなるわけですが、
その中でも一番最悪なのが、菓子パンです。

添加物も糖分も大量に含まれているので、急激に眠くなります。

要は、血糖値がグーンと跳ね上がるのですね。

 

僕はコンビニに昼食を食べた後は、
ほぼ100%やる気が出なくなってしまいます。

どうも、血糖値が跳ね上がっていたのでしょうかね。

基本、食べないようにしています。

 

やはり昼食は
食材を調理して自分で作ったほうが遥かに良いですね。

あるいは外食など。

人工的なモノが含まれていない食事を心がけるべしべし。

2.よく噛む

2つ目は、よく噛むことです。

これって幼少の頃に言われますよね(笑)
最近やっとこの大切さがわかりました(笑)

消化に使うエネルギーによって、
体が疲れ、眠気が襲ってくるわけですが、

よく噛むことによって、
消化する面積が小さくなるのですね。

結果的に、消化する面積が小さいから
そこまで消化にエネルギーを使う必要がなくなるという理論です。
※管理栄養士の方に聞きました。

おまけに、よく噛むことによって、
満腹感を感じるので、腹八分でもお腹が空きにくくなるのですね。

誰もが昼間眠くなるからこそ、チャンス

コピーライターが健康について語るのも、やや違和感を感じますが(笑)

体がなによりの資本ですからね。

 

昼過ぎって誰しもがパフォーマンスが落ちる時間帯です。

太陽も真上に上るし、ポカポカしてくるし、
このまま寝てしまおう・・・みたいなこと考えがちなのですが、

裏を返せば、
誰しもが眠くなってパフォーマンスが落ちかけている時、
あなたが高パフォーマンスを維持できれば、

他の人達と差別化する絶好のチャンスですよね。

誰もがやっていない、かつ効率的な習慣を身につけるって何気に大切かなと思います。

今回の昼食のとり方、ぜひ注意してください。

 

【注目!】コピーライティングで稼ぎたいなら・・・


もし今コピーライティングの教材を探しているのであればちょっと待ってください!

  • コピーライティングで具体的にどうやって稼げばいいのかわからない
  • ライティングスキルが上達している気がしない
  • このままでちゃんと結果が出るのか不安

  • そのような悩みや不安を解消するためのコピーライティング講座へのご案内です。


    どうして世の中には稼げるライターと稼げないライターが存在するのか?
    その秘密を知らないとあなたはお金に、時間に、多大なる損をすることになります。



    これから先10年、20年後もコピーライティングを駆使して賢く自由に生きていきたい
    そんなあなたにぜひ参加して欲しいオススメの講座です。


    コピーライティングの基礎をはじめからていねいに

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です