QUESTフォーミュラのE(Education/教育する)のポイントと注意点

QUESTフォーミュラE
The following two tabs change content below.
マルタ

マルタ

福岡在住。国立大を中退。2016年からセールスライターへ。
「何となく」ではなく、ロジカルに売れる仕組みを構築する専門家。
専門学校にて生徒200人にWebマーケティング授業を展開中。
趣味は映画、アニメ、読書、数学、仮説を立ててひたすら検証。 超マニアックでアカデミックな研究者体質。ジンジャエール作りにハマってます。
お金を生み出す文章10個の添削ポイント無料プレゼント中

どうも、セールスコピーライターのマルタです。

この記事では「QUESTフォーミュラ」の「Education/教育するについて深掘りして解説していきます。

具体的には、商品の詳細や説明になりますが、一歩間違えると、商品の魅力が伝わらずセールスがうまくいかなくなります。

 

そこで今回は、具体的な例文や注意点などを踏まえながら、QUESTフォーミュラの「Education/教育する」についてお伝えしていきます。

 

と、その前に少しだけ「QUESTフォーミュラ」について触れておきますので、知っているならスルーしちゃってください。

QUESTフォーミュラとは?

QUESTフォーミュラとは、世界的に有名なコピーライターのマイケル・フォーティンが2005年に提唱した売れる文章テンプレートです。

テンプレート

ちなみに、QUESTフォーミュラは

  • Q:Qualify(ターゲットを絞り込む)
  • U:Understand(理解する)
  • E:Education(教育する)
  • S:Stimulate(興奮を与える)
  • T:Transition(行動させる)

これら5つの要素の頭文字で構成されています。

 

セールスレターが書けない人でも、このテンプレートに当てはめればスラスラ売れる文章が書ける、今でも多くの人に活用されている優れたセールスレターの鉄板テンプレートなのです。

ちなみに、マイケル・フォーティンさんは、OATHフォーミュラや3×3ヘッドラインルールなどを提唱しマーケティングの発展に大きく貢献した、世界的有名な凄腕コピーライターさんです。

Education/教育する」のポイント

「Education/教育する」の目的は、一言でいえば「商品の良さ」を理解してもらうことです。

 

お客さんは基本的に、「商品を欲しい」とは思っていません。

そもそも「自分にあなたの商品は不要だ」とすら思っています。

 

ですから、自分の商品やサービスを売るためには、商品がどのようにお客さんの役に立つのかを説明する必要があります。

説明

具体的には、以下の3つのポイントを意識しましょう。

  1. 背景を伝える
  2. 詳細を伝える
  3. ベネフィットを伝える

1.背景を伝える

いきなり商品の説明を始めると、売り込み感が出てしまいます。

ですので、商品が出来上がるまでの経緯を伝えて、商品を販売する理由に納得してもらう必要があります。

例1

どうしてもランディングページが書けない!

書籍を読んでもなかなか手が進まない!

そのようなお声が多数あったため、今回僕からリアルタイムで学びながらランディングページ制作ができるWeb講座を開くことにしました

例2

本格的ではなくても、多少なりとも英語が話せるようになりたいと思っています。

そんな声を頂いて、この度「英会話の基礎マスターコース」をリリース致します!

例3

外出したいけど、密になると心配。

だけど運動して体型を変えたい。

そんなお客様へ向けた、自宅でできるオンラインフィットネスを始めました!

など、

なぜ商品の販売に至ったのか?

販売に至る流れを説明することで、すんなりと商品説明できるのです。

2.詳細を伝える

具体的には、

  • どんな効果があるのか?
  • どんな機能があるのか?
  • 何が知れるのか?

などを踏まえて説明すると魅力が伝わります。

例1

ランディングページ制作Web講座では、

  • スラスラ書けるランディングページのテンプレート
  • 一目で惹きつけるヘッダーデザイン
  • ゼロから始めてすぐ分かる!広告運用ノウハウ
  • 反応率を高める、A/Bテストのやり方

をオンラインでお伝えしていきます。

例2

英会話の基礎マスターコースでは、

  • 日常でよく使う英単語100個をまとめた冊子プレゼント
  • 英会話におけるマインドセット
  • 使い回し可能な、会話表現テンプレート
  • 英会話で使えるジェスチャー
  • 実際にネイティブとロールプレイング

をご提供します。

このような商品の詳細を伝えていきます。

3.ベネフィットを伝える

最後は、商品の機能を活用することで、お客さんにもたらされる良い影響(ベネフィット)を伝えましょう。

例1

ランディングページ制作Web講座を受講したならば

  • 売上が2倍以上伸びる
  • メルマガ登録者が増える
  • 売れるランディングページが時間をかけずにできるようになる
  • 最小のコストで最大の利益を狙える
  • 自社ブランディングができる
例2

英会話の基礎マスターコースを受講したならば、

  • 海外の人とより深いコミュニケーションが取れる
  • 異文化に触れて、自分の価値観が変わる
  • 外国の人と議論をして、深くお互いを知れる
  • とっさに道を聞かれても慌てることなく、対処できる
  • 英語への苦手意識がなくなる

などなど。

ここで「欲しい!」と感じてもらえたなら、セールスは8割成功したと思ってOKです!

 

ベネフィットの見つけ方についてはコチラの記事でも解説しております↓

【3つのステップでもう迷わない!】ベネフィットの見つけ方を徹底解説!

2020年3月21日

【注意!】商品をまだ売ってはいけない!

ただし、商品説明の段階では、あくまで説明のみとなります。

ストップ

「どうですか!?」と売ってはいけません。

せっかく商品説明で盛り上がったお客さんに、いきなり売ると

「ちょ、ちょっとまだ待ってください汗」

となってしまう可能性があります。

 

おお!素敵!!
販売員
え!ほ、ほんとですか!

買いませんか!?

そうね、検討するわ

なんてことになりかねませんからね。。。

 

なので、「Education/教育」の段階では、まだ商品を売らないように気をつけましょう。

まとめ

今回の記事をまとめると、「QUESTフォーミュラ」の「E/教育する」のポイントは4つ。

  1. 経緯を伝える
  2. 詳細を伝える
  3. ベネフィットを伝える
  4. ただし、まだ売らない

 

この商品説明がうまくいくと、自分から売ろうとしなくても、むしろお客さんから「欲しいです」と言われるようになります。

 

「商品の魅力がイマイチ伝わっていないかも?」と感じるならば、ぜひ参考にしてみてください!

【注目!】コピーライティングで稼ぎたいなら・・・


もし今コピーライティングの教材を探しているのであればちょっと待ってください!

  • コピーライティングで具体的にどうやって稼げばいいのかわからない
  • ライティングスキルが上達している気がしない
  • このままでちゃんと結果が出るのか不安

  • そのような悩みや不安を解消するためのコピーライティング活用講座へのご案内です。


    どうして世の中には稼げるライターと稼げないライターが存在するのか?
    その秘密を知らないとあなたはお金に、時間に、多大なる損をすることになります。



    これから先10年、20年後もコピーライティングを駆使して賢く自由に生きていきたい
    そんなあなたにぜひ参加して欲しいオススメの講座です。


    お金を生み出す文章10個の添削ポイント

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    The following two tabs change content below.
    マルタ

    マルタ

    福岡在住。国立大を中退。2016年からセールスライターへ。
    「何となく」ではなく、ロジカルに売れる仕組みを構築する専門家。
    専門学校にて生徒200人にWebマーケティング授業を展開中。
    趣味は映画、アニメ、読書、数学、仮説を立ててひたすら検証。 超マニアックでアカデミックな研究者体質。ジンジャエール作りにハマってます。
    お金を生み出す文章10個の添削ポイント無料プレゼント中

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    マルタ

    福岡在住。国立大を中退。2016年からセールスライターへ。
    「何となく」ではなく、ロジカルに売れる仕組みを構築する専門家。
    専門学校にて生徒200人にWebマーケティング授業を展開中。
    趣味は映画、アニメ、読書、数学、仮説を立ててひたすら検証。 超マニアックでアカデミックな研究者体質。ジンジャエール作りにハマってます。
    お金を生み出す文章10個の添削ポイント無料プレゼント中