QUESTフォーミュラのQ(Qualify/ターゲットを絞り込む)のポイントと注意点

QUESTフォーミュラQ
The following two tabs change content below.
マルタ

マルタ

福岡在住。国立大を中退。2016年からセールスライターへ。
「何となく」ではなく、ロジカルに売れる仕組みを構築する専門家。
専門学校にて生徒200人にWebマーケティング授業を展開中。
趣味は映画、アニメ、読書、数学、仮説を立ててひたすら検証。 超マニアックでアカデミックな研究者体質。ジンジャエール作りにハマってます。
お金を生み出す文章10個の添削ポイント無料プレゼント中

どうも、セールスコピーライターのマルタです。

この記事では「QUESTフォーミュラ」の「Q/ターゲットを絞り込む」について深掘りして解説していきます。

セールスレターにおいては一番最初にしなければならないのが、ターゲットの絞り込みです。

 

ターゲットを間違うと、商品が売れなくなってしまいます。

 

そこで今回は、具体的な例文や注意点などを踏まえながら、QUESTフォーミュラの「Q/ターゲットを絞り込む」についてお伝えしていきます。

 

と、その前に少しだけ「QUESTフォーミュラ」について触れておきますので、知っているならスルーしちゃってください。

QUESTフォーミュラとは?

QUESTフォーミュラとは、世界的に有名なコピーライターのマイケル・フォーティンが2005年に提唱した売れる文章テンプレートです。

テンプレート

ちなみに、QUESTフォーミュラは

  • Q:Qualify(ターゲットを絞り込む)
  • U:Understand(理解する)
  • E:Education(教育する)
  • S:Stimulate(興奮を与える)
  • T:Transition(行動させる)

これら5つの要素の頭文字で構成されています。

 

セールスレターが書けない人でも、このテンプレートに当てはめればスラスラ売れる文章が書ける、今でも多くの人に活用されている優れたセールスレターの鉄板テンプレートなのです。

ちなみに、マイケル・フォーティンさんは、OATHフォーミュラや3×3ヘッドラインルールなどを提唱しマーケティングの発展に大きく貢献した、世界的有名な凄腕コピーライターさんです。

「Q/ターゲットを絞り込む」の2つのポイント

Qualifyの本来の意味は、

  • 適任とする
  • 資格を与える

となりますが、QUESTフォーミュラでは「この商品の適任です」という意味で、「ターゲットを絞り込む」意味で使われます。

「ターゲットを絞り込む」うえで重要なポイントが2つあります。

  1. 共感する
  2. 約束する

1.共感する

ターゲットを絞るにあたって、最も有効なのが「共感」です。

共感

こんなお悩みありませんか?

○○をやっていると××という悩みはつきものですよね。

ランディングページ制作でお困りなら○○にお任せください!

 

など、「自分のことだ!」と思ってもらうことが大切なのです。

まずはターゲットが悩んでいそうなことに触れることで、共感されます。

2.メリットを明確にする

ターゲットを絞り込みで、もう一つ大切なのは提供するメリットを明確にすることです。

約束

あなたのご希望に沿った、質の高いライティングとデザインをどこよりも安くご提供します!

ズボラな私でも1ヵ月で5キロも痩せることができた方法を、このページを見ている方限定でご提供したいと思います!

 

など。

具体的なメリットを明記すれば、より自分のサービスの対象となる人が集まりやすくなります。

「こんな方はお断り!」も効果的

ターゲットの絞り込みに関していえば、はっきりと「○○な方はお断り!」と言ってしまうのも効果的です。

以下の項目に該当する方のサービスを固くお断りします。

  • やる気がない方
  • 全てを丸投げにする方
  • 向上心のない方

このお断りの事項を記載することで、よりお申込みいただけるお客さんを絞ることができます。

【注意!】的外れな共感は逆効果!

ただし、注意しなければならないのは、的外れな共感です。

例えば、

電子レンジ気になるわぁ~
店員
奥さん!洗濯機はいかがですか!?
いらないわ!

となって、商品が売れないどころは、へたすると信頼を失ってしまいます。

 

ですので、

自分のお客さんの悩みは何か?

どんな言葉で興味を持ってくれるのか?

しっかり考える必要があるのですね。

まとめ

今回の記事をまとめると、「QUESTフォーミュラ」の「Q/ターゲットを絞り込む」のポイントは2つ。

  1. 共感する
  2. メリットを明記する

 

共感→メリットの流れで、自分のターゲットとしている読者さんが興味を持ってくれるようになります。

QUESTフォーミュラを活用したセールスの成約率が悪い場合は、まず絞り込みの改善から始めましょう!

【注目!】コピーライティングで稼ぎたいなら・・・


もし今コピーライティングの教材を探しているのであればちょっと待ってください!

  • コピーライティングで具体的にどうやって稼げばいいのかわからない
  • ライティングスキルが上達している気がしない
  • このままでちゃんと結果が出るのか不安

  • そのような悩みや不安を解消するためのコピーライティング活用講座へのご案内です。


    どうして世の中には稼げるライターと稼げないライターが存在するのか?
    その秘密を知らないとあなたはお金に、時間に、多大なる損をすることになります。



    これから先10年、20年後もコピーライティングを駆使して賢く自由に生きていきたい
    そんなあなたにぜひ参加して欲しいオススメの講座です。


    お金を生み出す文章10個の添削ポイント

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    The following two tabs change content below.
    マルタ

    マルタ

    福岡在住。国立大を中退。2016年からセールスライターへ。
    「何となく」ではなく、ロジカルに売れる仕組みを構築する専門家。
    専門学校にて生徒200人にWebマーケティング授業を展開中。
    趣味は映画、アニメ、読書、数学、仮説を立ててひたすら検証。 超マニアックでアカデミックな研究者体質。ジンジャエール作りにハマってます。
    お金を生み出す文章10個の添削ポイント無料プレゼント中

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    マルタ

    福岡在住。国立大を中退。2016年からセールスライターへ。
    「何となく」ではなく、ロジカルに売れる仕組みを構築する専門家。
    専門学校にて生徒200人にWebマーケティング授業を展開中。
    趣味は映画、アニメ、読書、数学、仮説を立ててひたすら検証。 超マニアックでアカデミックな研究者体質。ジンジャエール作りにハマってます。
    お金を生み出す文章10個の添削ポイント無料プレゼント中