メルマガ、ブログ、SNSを使わず6日で297,600円売り上げて学んだこと

The following two tabs change content below.

マルタ

ビジネス分析&再構築屋

小学生の時にカードゲームを作り、大学ではサークル集客に成功し、新入生動員数を過去最大へ。

大学を中退しセールスコピーライターになる。

現在は強みを分析し、ビジネスモデルを再構築し、売上を伸ばす専門家として活動中。

専門学校で200名を超える生徒にWEBマーケティングを教えてる。
お金を生み出す文章10個の添削ポイント無料プレゼント中

どうも、マルタです。

メルマガやブログ、SNSを使わず6日で30万売り上げた経験から学んだことを共有します。

 

ちなみに売り上げた方法は、飛び込み営業ではありません。

テレアポでもありません。

異業種交流会でもありません。

 

使ったのは、LINEアカウントです。

それも公式ではなく、普通の一般のLINEアカウントです。

普段友達とのやり取りで使うLINEです。

カップルが「おやすみ~」とメッセージを送りあったりする、あのLINEです。

既読がついたのに、なかなか返信来なくてソワソワする、あのLINEですよ。

 

個人LINEを活用して、6日で297,600円売り上げました。

LINEで高額商品を売った具体的事例

今回ご紹介するのは2018年頃、僕がオンライン販売のお手伝いしたクライアントさんの話です。

その方は完全オフラインで活動されていたので、メルマガはもちろんブログやSNSアカウントは一切ありませんでした。

 

売っているサービスは「パーソナルトレーニング」で、当時はいろんな異業種交流会やイベントで出会った人に提案をしていたわけです。

販売価格は以下の通り。

  • トレーニング12回セットで49,800円
  • トレーニング24回セットで98,000円

 

僕が「価格を2倍にしても売れるので値上げしましょう」と提案したことにより、僕が販売のお手伝いをすることになりました。

 

値上げ改定後の価格は以下の通り。

  • トレーニング12回セットで98,000円
  • トレーニング24回セットで198,000円

 

正直、サービスは非常に良かったのでこの金額でも売れる自信はありました。

 

ただ、、、

マルタ
どうやって売ろうかな…?

 

唯一悩んだのが販路でした。

 

今回のクライアントさんはリアルで活動しているため、僕はオンライン上の販路を見つける必要がありました。

 

しかし、ブログもSNSもやっていない。。。

 

はて、どうするべきか…?

 

これからブログ作るのも時間がかかるし、メルマガもゼロから募集は時間がかかるし…。

最短で売上を出すための手段として唯一の選択肢が、クライアントさんが持っていた個人LINEでした。

 

結果、個人LINEアカウントを使って販売することに。

 

やり方は非常にシンプル。

5日間に渡って、メルマガのステップメールような告知文章をLINEのタイムラインに流しました。

 

ザックリとしたシナリオは以下の通りです。

皆様のご声援のおかげで、実績もでき、満足度も高まりました。

よりサービスの精度をアップさせるため、〇月〇日より提供しているサービス価格を2倍値上げします。

ですが、〇月〇日までの5日間限定で、新サービスを従来の価格で募集します。

今ならお値打ちですよ~

 

このようなシナリオでLINEのタイムラインに投稿した結果、値上げ前に駆け込みで49,800円のサービスに2名のお申込みがありました。

そしてなんと、値上げした次の日になんと198,000円が1件売れました。

 

キャンペーン開催期間と合わせて6日間で297,600円の売上となりました。

 

内容はコチラのブログ記事にも記載しておりますので、ぜひ参考にしてみてください▼

【私の商品価格安すぎ⁉】ゆとりを持って生活したい個人事業主は今すぐ単価を上げろ!

価格 安すぎ!?

今すでにもっている武器で勝負しよう!

僕がこの経験を通して学んだことは、すでに持っている武器で勝負するべきだ、ということです。

オンラインで商品を売るなら、メルマガかSNSは必須だよな…
自分の商品を作るには、まだまだ学ばなきゃならないわ…

と考えがちです。

もちろん、そのような考え方は大事ですよ。

 

ツールを使えば販路は広がるし、知識やノウハウがあればあるほどに商品の質も上がりますからね。

 

ですが、それが必ずしも必須とは限りません。

 

新しい武器を手に入れるより、すでに今自分が持っている武器を見つけて最大限使うほうが遥かに近道なのですよ。

 

今回の事例だと、個人用LINEという既存ツールで20万円ほどの商品が売れました。

もしこれがブログやメルマガを始めよう!としていたら、きっと6日どころか6ヵ月以上収益化に時間がかかったのではないかと思います。

 

世間一般の常識となりつつある、ブログ、SNS、メルマガの活用も、あくまで手段の一つに過ぎません。

アイデア一つで、自分が今持っているツールで集客できるし、既存の知識をお金に換えられるのですね。

 

今自分が持っている武器で最大限勝負する。

これがビジネスにおいて大事なことだと学んだ経験でした^^

 

マルタ
色んなWebセールスのノウハウが溢れている時代、個人LINEで販売を試みるのはおそらく僕ぐらいじゃないかな…笑

そう考えると、今回の事例はプチ自慢ですw

PS.売り込み感をなくすためには?

LINEのタイムラインだと売り込み感出ないの?

と思うかもしれません。

 

売り込み感のないセールスするうえで最も大切なのは、「予告すること」です。

 

今回の事例では、販売にLINEを使いましたが、個人LINEには何かしらサービスを求めて使用している人はいません。

いわゆる見込み客はほぼゼロです。

 

むしろ、個人LINEは仲いい人が集まってますからね。

普通に売り込んだら嫌われちゃいます。

 

ですから、商品を売り込む、というよりは、「いかに角の立たないPRを続けつつ、普段の交友関係を維持できるか?」がポイントでした。

そのため「〇月〇日から限定販売しますよー」という予告を複数回に渡りタイムラインに投稿してました。

そして、「興味ない人はスルーしちゃってください」としっかり伝えることに注力しました。

マルタ
これで見込み客以外の人の排除は成功です。

最後、キャンペーンが終われば「連日の告知失礼しました」と一言お詫びすることで、売り込み感をなくし、なおかつ今後の人間関係の維持に努めました。

 

売り込み感をなくすなら、しっかり予告する!

これが鉄則です。

PPS.値上げした結果、売上は倍増したのに労力が4分の1以下になりました。

個人でビジネスを行うなら、何かしら高額サービスを持つべきです。

なぜなら、売上は伸びるし、労力は減るしで良いこと尽くしだからです。

おまけにお客様も良い人が集まりますよ^^

 

詳しくはコチラのブログ記事に記載しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

【私の商品価格安すぎ⁉】ゆとりを持って生活したい個人事業主は今すぐ単価を上げろ!

価格 安すぎ!?

【注目!】コピーライティングで稼ぎたいなら・・・


もし今コピーライティングの教材を探しているのであればちょっと待ってください!

  • コピーライティングで具体的にどうやって稼げばいいのかわからない
  • ライティングスキルが上達している気がしない
  • このままでちゃんと結果が出るのか不安

  • そのような悩みや不安を解消するためのコピーライティング活用講座へのご案内です。


    どうして世の中には稼げるライターと稼げないライターが存在するのか?
    その秘密を知らないとあなたはお金に、時間に、多大なる損をすることになります。



    これから先10年、20年後もコピーライティングを駆使して賢く自由に生きていきたい
    そんなあなたにぜひ参加して欲しいオススメの講座です。


    お金を生み出す文章10個の添削ポイント

    Pocket

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください